山口ライフプラス総合情報カテゴリー 山口県の生活をより美しく生きる為に 自分らしく生きるために学ぶ 山口県ライフプラス的Slow Lif のすすめ 山口生活プラス リンク情報 山口県ライフプラスとは? 山口県ライフプラス トップページへ

山口県 go for bicycle rede 自転車で風を切る 


山口県を縦断、自転車でぶらーり一人旅、自転車の視線で、県内あちらこちらを、旅していきます。エコでSlowな山口県の旅を提案してまいります。




山口県 自転車で風を切るカレンダー
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< Aug 2017 >>
月別山口県 自転車で風を切る記事
Life+が提案する・・・家族で楽しめるおでかけ情報です。
楽しみ方を歴史的側面・風景・「くらし」などあらゆる視点で見直したトータルな観光・おでかけ情報です。
山口県山岳物語 山口県の山登り起稿 ちょっと、みんなで山登り・・・こんな情報を起稿してまいります。 山からの風景は、ちょこまかした生活を天空から見下ろすようで、自分を見つめ直すことにもなるかもしれません! みんなでハイク&ハイク
山口県 自転車で風を切る 山口県を縦断、自転車でぶらーり一人旅、自転車の視線で、県内あちらこちらを、旅していきます。エコでSlowな山口県の旅を提案してまいります。
旧山陽道を行く 旧山陽道の情報を発信していきます、国道2号線を車で走る時ちょっとしたプラス情報にもなると思います.
山口県 自転車で風を切るカテゴリー
山口県 自転車で風を切るリンク
山口県 自転車で風を切る記事検索

田床山から権現山を越え、ハピネス福栄まで
平成19年9月23日(日)
思い立ったが吉日。やっぱり、メーターをつけたのが嬉しくて、つい走りたくなった。
目的地は、萩が一望できる、田床山。車や途中までの徒歩では、登ったことがあるが、果たして、自転車でどこまで登れるかチャレンジ!!自分との戦いだ。

今年5月に登ったときの写真指月山や、旧萩市内が一望できる。

市内から見た、田床山。あまり天気はよくないが、あそこまで、登るぞ!!

ここが、田床山上り口

いきなりの急な坂道歩く速度と変わらぬ速さで、フーフーゼエゼエ登った。

ちょっと登るともう、萩市内が見えた。

途中、竹やぶや、森林が、心を和ませる。

とにかく、登る。山の3分の1くらい登ったが、ひとっこ一人すれ違わない。

ようやく、車が2台上に登っていった。
人に会わないのも寂しい
休憩しながら、写真を撮る。

ようやく、木々が切れ、下界が見えた。これは、萩の南側になる。


どこへいっても、山々

どんぐりの森作り事業の看板
漁民の森作り事業など、森の管理事業は、活発に行われているようだ。

このカーブを曲がったら、最後の難所。きつい坂が待っている!!

管理棟まで来た。

頂上までは、あと400m。管理等から、歓声が上がる。わぁー自転車であがってきたよー!!
笑顔で挨拶したいが、きつくて、振り向くことも出来なかった。でも内心おおいばり!!

頂上より、旧萩市内展望。やっぱり、くすんでいる。すすきが秋の気配を感じさせる。

管理棟まで降りると、アスレチックで、遊ぶ子どもの姿が。今日は、日曜日だ。家族連れの観光客がいる。

田床橋・・・ここから来た道ではなく、橋を渡り福栄まで抜けてみよう


思ったより、登りがきついぞー

なんだなんだ、こんなに登りがあったかなー汗が流れる。

山々が続いている。

田床山とやっぱり少し景色が違う。

山里が見えてきた。田床山に上り始めて、ようやく民家があった。

ようやく、道しるべ。  めずらしい!!なつめがあった。最近は誰も食べないのかなー?!


ここから先は、ずっと下りだ。稲穂が黄金色に光る。



県道が見えてきた。どんどん下る。ペダルを踏まなくても、進む進む!!

ようやく、県道に出た。



ハピネス福栄  旧福栄村の道の駅だ。


食堂で、山菜うどんを食べた。

あの山を走ったのか。満足満足。3つ山があるようなので、家に帰って調べたら、田床山、唐人山、権現山の三山を制覇したようだ。
| 田床山から権現山を越え、ハピネス福栄まで | 10:29 AM | comments (x) | trackback (x) |
過去の記事

山口県の生活をより楽しむ・・・生活全般のページです。カテゴリーはご要望により追加してまいります。

上記 カテゴリーの管理人も募集します。各カテゴリーの方針・考えをLife+で表現していただきます。

詳細はこちらまで

About Usお問合せプライバシーについて免責事項著作権とリンク|

HOME