山口ライフプラス総合情報カテゴリー 山口県の生活をより美しく生きる為に 自分らしく生きるために学ぶ 山口県ライフプラス的Slow Lif のすすめ 山口生活プラス リンク情報 山口県ライフプラスとは? 山口県ライフプラス トップページへ

山口県 go for bicycle rede 自転車で風を切る 


山口県を縦断、自転車でぶらーり一人旅、自転車の視線で、県内あちらこちらを、旅していきます。エコでSlowな山口県の旅を提案してまいります。




山口県 自転車で風を切るカレンダー
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
<< Mar 2017 >>
月別山口県 自転車で風を切る記事
Life+が提案する・・・家族で楽しめるおでかけ情報です。
楽しみ方を歴史的側面・風景・「くらし」などあらゆる視点で見直したトータルな観光・おでかけ情報です。
山口県山岳物語 山口県の山登り起稿 ちょっと、みんなで山登り・・・こんな情報を起稿してまいります。 山からの風景は、ちょこまかした生活を天空から見下ろすようで、自分を見つめ直すことにもなるかもしれません! みんなでハイク&ハイク
山口県 自転車で風を切る 山口県を縦断、自転車でぶらーり一人旅、自転車の視線で、県内あちらこちらを、旅していきます。エコでSlowな山口県の旅を提案してまいります。
旧山陽道を行く 旧山陽道の情報を発信していきます、国道2号線を車で走る時ちょっとしたプラス情報にもなると思います.
山口県 自転車で風を切るカテゴリー
山口県 自転車で風を切るリンク
山口県 自転車で風を切る記事検索

道の駅「あさひ」〜「仁保の郷」
平成19年10月4日(木)
今日は、秋晴れで絶好のサイクリング日和。といいたいところだが、10月というのにまだ暑い。年々温暖化が進んでいるが、今年は、特に暑い。今日も、最高気温は、32℃まで上がるらしい。

道の駅『あさひ』を9:45出発!!

国道262号線はオイラのいつもの通勤道だ。土日のイベント(フラワーランド、徳山方面)に出るときは、必ず通る道なのでかって知ったるナンチャラだ。

さっそく、面白いもの発見。どうも、朝市(野菜置き場)のようだ。招き猫がお出迎え。


道路の脇や下には、家がある。

交差点。ここを右に曲がると、21世紀の森を抜け、山口市天下へ出る。県庁や、山口市内には、この道が利用しやすい。

ただ、山越えなのでアップダウンがあり、くねくね走りにくそうだ。サイクリングにきついけど面白そうなので今度行ってみよう!!

ここはまだ萩市。萩市も、合併で相当広くなった。隣が山口市とは、毛利の殿様が聞いたらびっくりするだろうなー歴史の道萩往還道も、一部残っているようだ。

この辺から、トンネルを抜けずに、宮野に抜けるみたいがるようだが、どこから曲がればいいのか・・・

どうもこの道がくさい。行ってみよう!!

いきなり、山口市の看板がこれは間違いない!!山口市への抜け道発見

すごい急な坂道だ。どんどん下る下る。車がすれ違えない微妙な幅の道だが、舗装はしっかりされ、下りは超楽だが、帰りのことを考えると、少し気が重い。

おーぉ!!!!!!すごい橋と、湖が見える。これはひょっとしてダム?

早く行ってみたいと思い、気がはやるが、なんたってこの坂だ。ブレーキを利かせながら、慎重に進む。

出た!やっぱりダムだ。

荒谷ダム。こんなところに、こんな立派なダムがあるなんて知らなかった。


相当、降りてきたと思うけど、宮野の町はまだまだ下にある。やっぱり、帰りがきついぞー

きれいに植林されている。
こんな山の中にみごとだ。

しっかり森林浴できたぞ。

県道196号線。宮野上佐々並線。ここは宮野上荒谷だ。

ここで、約10Km結構、下ってきたな。

おや、向こうに、山を切り崩している現場がある。

すごいぞ。道路のこんなすぐそばで、山を切り崩している。

びっくり!!

車があんな上に!どうやって上まで、もって上がったんだろうか?

あんな上で作業するのは恐いだろうなー。
工場を抜けるとそこは別天地。山里に出た。映画のワンシーンにあるような、一面のまんじゅしゃげ。例年、お彼岸の時期に咲くが、やっぱり今年は温暖化のせいか、10日遅い。

おかげで、こんな、すごい場面に出くわせたわけだが・・・・オイラは、25年前から、温暖化については、心配で息子とよく話したものだが、こんなに早く進むとはなー!!
温暖化 とても、気がかりである。

国道9号線に出た。オイラは、車でいつも萩アクティビティパーク横を262号線をまっすぐ走り、木戸山で、津和野方面と山口方面の分岐で右折して9号線をどんどん降りてここに出るのだ。

まっすぐ行けば、県庁前、ここを左折し、仁保へ向かう。

入り口は、山口ふれあい館、ユースホステル入り口とある。ここだったんだ。

道の駅「仁保の郷」まで、あと4Km。もうひとふん張りだ。

こんなところに、仁保駅があるんだ。

いつも車では素通りしているが、橋の下を覗いて見たら、確かに、駅のホームが見える。

9号線から1本中に入ると、旧道があった。

牧川川に、水が少ない。

向こうに山口県警察学校がある。

パラボラアンテナが見えた。

KDDI山口衛星通信所

仁保の郷が見えた。

お昼は、冷やし山菜そばと、もちろん冷酒。写真を撮るのも忘れ、一気に飲んで、食した。
我ながらあっぱれ!!

どうも、帰りの坂道が気になってしかたがない。食べたらすぐに、帰路に着いた。
小学生がこちらに向かってきた。すれ違うまで、待っていよう。

どうやら、全校生徒の課外授業のようだ。稲刈りでもするのかな?高学年はカマを持っていたぞ。

三叉路に来た。右に曲がり、すぐ左方面へ進む。

見覚えのある、県道196号線。あの向こうの、高い山は木戸山。

砂利採取のあとが見える。

登り始めた。最近、体力増強のために、田床山に自転車で登り、一人でタイムトライアルをしているが、どうも、田床山よりは楽な坂のようだ。
行く道中の心配はどこへやら。無理なく、すいすいと進む。

ただ、もう3時過ぎだというのに、この暑さはナンなんだ。

上のほうに、あけびを見つけた。子どもの頃は、山に入って、よく食べたものだ。最近はあまり見かけないなー!

行きは坂をどんどん下りたので気付かなかったが、黄色いガードレールの外に、木のくいのようなものが、規則正しく打ってある。

ここにもあった。昔のガードレールなのだろうか。

262号線に出たら、あとは、わずかだ。
わき道に入って走る。この先に、落とし穴があった。行き止まりだったのである。しぶしぶもと来た道を戻り、国道へ出た。

佐々並小学校だ。思った以上に早く、あさひに戻ってきた。

実は、まだ時間もあったので、前回途中でリタイアした古戦場のほうへ向けて自転車を走らせた。途中までは、いい感じで進んだが、あれれ?どうも、林道に入り込んだようで、道はデコボコ、どんどん林の中に入り込み暗くなってきた。
これはまずい。暗くなってきたし、時間もなさそうなので、あきらめて、道の駅「あさひ」へ戻った。
| 道の駅『あさひ』から道の駅「仁保の郷」 | 08:30 AM | comments (x) | trackback (x) |
過去の記事

山口県の生活をより楽しむ・・・生活全般のページです。カテゴリーはご要望により追加してまいります。

上記 カテゴリーの管理人も募集します。各カテゴリーの方針・考えをLife+で表現していただきます。

詳細はこちらまで

About Usお問合せプライバシーについて免責事項著作権とリンク|

HOME