似顔絵画家俵屋猛(たわらやたけし) 似顔絵教室 似顔絵画家俵屋猛(たわらやたけし) ぎゃらりー お問い合わせ トップページへ
ABOUT THE AUTHOR

たわらや たけし

みのもんた
にがおえ教室 1


にがおえ教室 2

にがおえ教室 3

優香
にがおえ教室 1

にがおえ教室 2

にがおえ教室 3

髭男爵
にがおえ教室 1

にがおえ教室 2

にがおえ教室 3


ぎゃらりー


お問い合わせ

とっぷぺーじ

公式サイト

BBS(掲示板)

似 顔 絵 教 室(優香編)



似顔絵画家 俵屋猛 たわらやたけし(Takeshi Tawaraya)

優 香 さん STEP 3

優香さん STEP 2-3 <色付け>

 さあ、今から色付けをしますよ。
長年使った顔料と、パレット。
        


 顔をピンクで塗ります。お水をたっぷりつけるのがたわらや流です。


 顔の全体を塗ります。


 手足も、同じように塗りました。


 ピンクの上に、茶色をのせることによって、肌色になります。乾く前に、急いで塗ります。


 肌の色が出来ました。


  次に、ほほに濃いピンクをのせます。


 めがしら、鼻の頭などピンクを入れます。


 水がたっぷり付いているので、このくらい派手にピンクをのせても大丈夫。。


 これで、乾燥させます。


 肌の色付けは出来ました。


 同系色の色を塗ります。。


 水をたっぷりつけて描く場合は、次に進むときは必ず、乾燥させてから進みます。


 下絵からはみ出さないように慎重に色付けします。。


 シャツと、目の色が同じなので、一気に塗りました。


 優香さんは、きれいな目をしているので、水色に塗っています。


 重ならないところを塗るときは、乾燥せずに次に進めます。。


 髪の色を塗ります。
優香さんの髪は明るい栗色ですが、デフォルメして、黄色く色付けします。


 どうですか?
なかなかインパクトあるでしょう。


 又、乾燥させます。


 今から影をつけますよ。


 薄い茶色で描きます。


 髪の生え際に影を入れました。


 鼻の下、あご、首などにも影を入れます。


 大胆に影を入れていますが、問題ないでしょう。


 シャツに縞を入れました。


 唇を描きました。


 髪を2度塗りします。
面倒でも、すべて必ず2度塗りするのがたわらや流です。
2度塗りすることにより、色に深みが出ます。
一度に色を塗ると、べた塗りになってしまいます。


 これで、優香さんの完成。
下書きから、完成まで、10分です。
丁寧で勝つ、早く書くことが大事です。


とっぷぺーじへ戻る   似顔絵教室へ戻る   STEP 2へ戻る 


All rights reserved, Copyright (c) 似顔絵 たわらやたけし